検体・検査のご質問

お問合せの中から、よくいただくご質問を掲載しています。電話、E-mailでもご質問にお答えいたします。

  • 電話によるお問合せ先
:075-313-5201
  • E-mailによるお問合せ先
 (検査に関して)
  (検査料金に関して)
ホームページから検査を申込んだ後、検体を送付するときに検査依頼書を同封する必要はありますか?
検査依頼書と検体は必ず同封してください。
検体だけでは、検査項目や報告書送付先などが不明になり、検査ができません。
検体を送付したいのですが、指定の送付方法がありますか?
検体により送付方法が異なります。
詳しくは検体・採取方法の確認ページ検体送付/検査申し込みページをご覧ください。
検査の予約は必要ですか?
必要ありません。
電話による検査申込みは可能ですか?
電話による検査申込はお受けしておりません。
検査依頼書またはWEB申込をご利用ください。
個人からの検査申込みは可能ですか?
検査申込み及び、検体採取用キット申込みは医療機関を受診されていることを原則といたします。
申込みにおきましては、病院名、担当のお医者様の名前、検査の目的を必ずご記入してください。
申込みいただいた場合でも当研究所の理念、検査目的とそぐわないと判断した場合は検査及び検体採取用キットの送付をお断りする場合があります。
検査する場合、どのような検体が必要でしょうか?
検査項目により異なります。詳しくは検体・採取方法の確認ページをご覧ください。
検体の到着日が休業日(土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始)になった場合、受取は可能でしょうか?
休業日に到着した検体は、翌営業日(平日)に受取いたします。尚、年末年始の休業日については改めて当ホームページ上でご案内いたします。
検体発送後の検査開始日はいつになりますか?
検体到着後、13:00までに受取した検体は当日中に検査を開始いたします。
それ以降に受取した検体は、翌営業日(平日)に検査を開始いたします。
報告書を申込者以外に送付してもらいたいのですが、どのように依頼すればいいですか?
検査依頼書およびWEB申込の報告書送付先の欄に、報告書を送付して欲しいご住所・名前などを記入してください。
報告先が、2ヶ所以上になっても対応可能です。
検査申込みをした後、訂正・追加があるのですが、どうすればいいですか?
検体送付前は、同封する依頼書に変更箇所を手書きで記入してください。
検体送付後に変更したい場合は、電話またはE-mailでお問合せください。
検査終了後の検体は保存されているのでしょうか?
検体から抽出されたDNAを10年間保管しております。
HLA遺伝子型検査の検査方法を教えてください。
HLA遺伝子型検査は蛍光ビーズ法(Luminex法)とNGS法の2法で検査しています。
詳しくは、検査項目のページをご確認ください。
このページの最初へもどる