検体・検査のご質問

お問合せの中から、よくいただくご質問を掲載しています。電話、E-mailでもご質問にお答えいたします。

  • 電話によるお問合せ先
:075-313-5201
  • E-mailによるお問合せ先
 (検査に関して)
  (検査料金に関して)
ホームページから検査を申込んだ後、検体を送付するときに検査依頼書を同封する必要はありますか?
検査依頼書と検体は必ず同封してください。
検体だけでは、検査項目や報告書送付先などが不明になり、検査ができません。
検体を送付したいのですが、指定の送付方法がありますか?
検体により送付方法が異なります。
詳しくは検体・採取方法の確認ページ検体送付/検査申し込みページをご覧ください。
検査の予約は必要ですか?
必要ありません。
電話による検査申込みは可能ですか?
電話による検査申込はお受けしておりません。
検査依頼書またはWEB申込をご利用ください。
個人からの検査申込みは可能ですか?
可能です。主治医がおられる場合は依頼時に詳細(病院・施設名・担当医名など)を検査依頼書に記入してください。
検査する場合、どのような検体が必要でしょうか?
検査項目により異なります。詳しくは検体・採取方法の確認ページをご覧ください。
検体の到着日が祝祭日・日曜日になった場合、受取は可能でしょうか?
祝祭日は可能ですが、日曜日と年始1/1〜1/3の受取はできません。
報告書を申込者以外に送付してもらいたいのですが、どのように依頼すればいいですか?
検査依頼書およびWEB申込の報告書送付先の欄に、報告書を送付して欲しいご住所・名前などを記入してください。
報告先が、2ヶ所以上になっても対応可能です。
検査申込みをした後、訂正・追加があるのですが、どうすればいいですか?
検体送付前は、同封する依頼書に変更箇所を手書きで記入してください。
検体送付後に変更したい場合は、電話またはE-mailでお問合せください。
検査終了後の検体は保存されているのでしょうか?
検体から抽出されたDNAを10年間保管しております。
HLA遺伝子型検査の検査方法を教えてください。
HLA遺伝子型検査は蛍光ビーズ法(Luminex法)とNGS法の2法で検査しています。
詳しくは、検査項目のページをご確認ください。
このページの最初へもどる